くびれ

腹筋運動で綺麗なくびれボディ

皆さん自分の体型に満足していますでしょうか?

  

もし満足していなかったと思う方、漠然と痩せたいと思っていませんか?後5キロ痩せたい、メリハリのある体になりたいなど痩せたいという気持ちの着地点は見えていますか?

せっかく毎日辛いダイエットメニューをこなしていたとしても、体重の数値だけを気にしているようでは失敗してしまうでしょう。

そんな悲しい結末を迎えないためにも。正しい知識をつけ、確実で効率的な「ダイエット」を成功させ理想のボディを手に入れましょう!

生活改善である「ダイエット」を正しい知識と、正しい行動を行えば、苦も無く毎日が「ダイエット」になってしまう体質へと、自然に道は広がっていきます。

今の体質改善をするための生活改善の中で、多くのダイエット方法があります。その中でも手っ取り早く効果を得たい方には「腹筋運動」がお勧めです。

“腹筋”と聞いて…げんなりしてしまった方、安心してください。“腹筋”はそんなに辛いものではありませんから。

もし、げんなりするほどに“腹筋”に対して辛いイメージがある方は、間違った腹筋のトレーニングを経験してしまったのかもしれませんね。

かといって腹筋は決して“楽な運動”ではありませんが、続けることができないくらい程の過酷な運動ではありません。

ジョギングなどの有酸素運動をこなしたり1日の摂取カロリーを抑えたり食事制限をすることは、全身の脂肪を燃焼させ、長い目で見ても1番有効かつ確実なダイエット方法ですが、効果が目に見えてわかるまでが長くダイエットのモチベーションを保つことが大変。

より期間を短縮してモチベーションを維持し、綺麗な身体になったことを実感するためには、“腹筋運動”が一番効果的なのです。

ただ、足を軽く曲げて状態を起こす腹筋の方法が一般的なイメージですがしかし、その動きの腹筋ではただきついだけで引き締められるべき筋肉が鍛えられず効果が半減してしまいます。

不安定な下半身に力を入れて起き上がることは人間の構造上体にに無理があるので、どうしてもお腹の力だけに頼った運動になってしまいます。これは普段から運動をしていなかった人にとってはきついと思います。

苦痛の少ない腹筋のポイントはたった1つ下半身にも力を分散させることです。誰か足を抑えてくれる人がいるならば手伝ってもらいましょう。手伝ってくれる人がない方でも、タンスや机のわずかな隙間に足を入れて行うのでも大丈夫。足を固定する。これだけでも随分と腹筋がしやすくなりますネットやTVドラッグストアなどでも、手頃な価格から腹筋運動をサポートするグッズは販売されているので、商品を購入してみるのも良いですね。

お腹の筋肉を鍛えると、便秘解消に効果があり。お腹の筋肉が発達すると代謝がアップして、脂肪が燃焼されやすくなります。

特に集中的に鍛えるお腹周りの脂肪を燃焼作用が期待できるでしょう。

それと一番目に見えて実感できる効果はボディラインが変化しサイズダウンすることでしょう。お腹がくびれると引き締まり一気にスタイル良く見えるので、手っ取り早く綺麗な身体のラインが手に入れられるというわけです!

腹筋とは、何もお腹の筋肉だけに大きな負荷をかければ良いというものではありません。継続してお腹から太ももの筋肉に無理すぎない適度な負荷をかけ続けることが大切なのです。

わずかな意識と、小さな運動ですが、初めは3日、1週間、1か月と意識して続けてみてください自分の体型を見てみましょう。

きっと満足感を感じる変化が起こっているでしょう。継続していけば、手従兄のメモリが減るよりも早く、ズボンのサイズが減っていくでしょう!

1つ前 1つ後

この記事を書いた人

六(むつ)
六(むつ)

文字は読む専門で書くことは自身ありませんが
お笑い好きを活かして面白い記事を書けるよう頑張ります
味噌汁が好きなのでちょくちょく味噌への愛が滲み出るかもしれません大豆アレルギーの方はご注意ください