女がおっパブに行って癒されてきた話

皆さんもうご存だと思いますが私姫豚は好奇心旺盛な変態。エロのインデイジーョンズ。常にお宝(エロ)を求め生きている訳ですけども

今回遂におっパブに行って来ちゃいました

好奇心旺盛な変態姫豚はバイセクシャルでありまして体は女でありますが心はナメクジどちらもイケる訳です。

実は一度おっパブに向かったことがあるのです。事前に調べ女性客okの文字を確認し出向いたもの受付に行くとちょっと待っててくださいと裏へ消えていくスタッフ。雲行きが怪しい。戻ってきたスタッフ案の定入店を断られほんの数メール先におっぱいがあるにもかかわらず泣く泣く帰りました

女性okと書かれていたにもかかわらず断られた理由は「女性客単体はNG男性と一緒に入店はok」との事。

とぼとぼ歩いていた帰り道によくよく考えてみたのですが、男性と同伴ならokってどゆこと?友人だか彼氏だかがおっぱいを横で楽しんでる中私もおっぱいを頂けと?それもどうなんだ…

そんな出来事から数ヶ月、用事で池袋をウロついていました。池袋と言えば最近ではファミリー向けの街として人気があり水族館、映画館、アニメイト(オタク需要)など娯楽施設など多くあります…が、ちょっと裏に入るとそこは飲み屋街、風俗街私はこっちのイメージの方が強いです。

もちろんおっパブも沢山あります。

ここで豚は思う訳です、こんだけあれば一店舗ぐらいokな所あるんでね?いや、あれよ。

「池袋 おっパブ 女性客」

「池袋 おっパブ 女性ok」

「池袋 風俗 女性客」

「セクキャバ 池袋 女性客」

……etc.

とまあこんな感じに検索履歴がえぐいことに、それでも女性okと言っているお店は見つかりません

諦めきれずネットの海を溺れていると

女性だけどおっパブに行ったという個人のブログ記事を発見

その方は直接お店に電話し男友達と行ったようです

電話か💡

そうよねダメとも書いてないし、直接確認が1番!

早速おっパブを検索し一番初めに出てきたお店にTEL☎︎

何十件も電話をかけることを覚悟していましたが、なんと電話一件目ですんなりok!

今から行きますと伝え電話を切りウキウキのワクワクで池袋東口のおっパブに向かいます

 

 

雑居ビルのエレベーターを上がり出たすぐに受付が、いらっしゃいませと元気なボーイさんが出てき来ます。先程電話したものですと伝えます

1回目のおっパブはここで敗退。この先は未知の世界ですもうニヤニヤが止まりません。マスクの世界でよかった〜

すぐボーイさんが戻って来てお店のシステムを説明してくれます

 

 

1セット40分で3人の女の子がついてくれる

気に入ったら指名してチェンジなしでいてもらう事も出来ます

ビールやウーロンハイなどのアルコールとソフトドリンク飲み放題

下半身へのお触りはNG

キス、おっぱいタッチok

お客さんが脱ぐのはNG

 

 

一通り説明を聞きうがいをしてから席へ通されます

暗い店内で席は2人がすわれるぐらいのソファー。個室空間ではありませんがネットカフェのブース席のように他のお客さんは見えなく、音楽もかかっていて周りの話も気になりません

どう待っていればいいものかもそもそもしていると1人目の女の子がやってきました

👩「はじめまして」

🐷「(ファッおっぱい)初めまして!」

爆乳ノーブラ彼シャツで現れた女の子。完全に知能指数猿以下になっている豚です。

👩「女性のお客さん初めて〜」

🐷「お店に電話してokって言われたから、どんな子がokくれたのか気になっちゃったよ」

👩「お店の人から何も聞いてないw」

キャストさんには確認していないようです。同性はちょっと…って子もいるだろうにええんか?

でもこの女の子(A子ちゃん)は積極的におっぱい触ってみる?とGカップを差し出してくれました

片手では収まりきらないお乳

圧倒的な乳の存在感に自分のがまな板に見えてきました。悲しい

おっぱいが大きい人は自分のサイズの下着を買うのが大変と言うのはあるある

どうしているのか聞くと、まず下着屋さんに店にある一番大きなサイズを確認するようです。

 

うおー言ってみてぇ

 

あとは海外のものを選ぶしかなく大変だと言っていました

そんなこんな女子校のようなノリで揉んだり揉まれたりしながらキャッキャしていたらチェンジの時間

 

 

2人目の女の子(B子ちゃん)が挨拶をし隣に座ってくれます

ギャル系のB子ちゃんのり良さそうな雰囲気で色々話してくれます…がこれまた🐷「乳でかい…」おっと心の声がダイレクトに

B「私よりおっきい子沢山いるよー😁」

聞くとここはGカップからしか働けない巨乳店だったのです。最高かよ。

B「一番おっきくてLカップの子がいるよ!」

えるぅぅうう?!

 

あのアルファベットの12番目のL?!想像がつきません

裏の待機スペースではもみ合いっことかしてるらしく「すごかった」との感想私がGカップなら入店して揉み散らかしたかった

B子ちゃんとは同性なのもあってかお店の内部の話や、お客さんのぐちなど話してくれました

時間がきてまたねと去っていくB子にこやかに手を振る豚

 

………?😱

 

 

乳を触ってない!!

B子ちゃんのトークの流れに呑まれ乳を触るタイミングを完全に逃しました。

女だし、興味本位で入ってきただけと思われたのでしょう。違うんだ!私は正当な理由でおっパブに来ているんだ!乳に癒されに来たんだー!!

次からはちゃんと要望を伝えようと学んだ豚

最後の女の子(c子ちゃん)隣に座るや否や積極底に話題を振ってくれます

さすがおっパブ。セクキャバとも呼ばれるだけあって会話が途切れません

多分緊張しいな方でも楽しませられるトーク力を持っています

ただ私は会話ももちろん楽しいのだけど、それではただの女子トークしっかり乳にも触れて帰りたい

ナチュラルにお乳触る流れに持っていきたいけど隙のないC子ちゃん。話半分でどうおっぱいを触るかを考えている豚の脳みそは中学生男子そのもの

刻一刻と過ぎていく時間、このまま流れに呑まれて悔いながら帰るか勇気を出して要望をつた……

🐷「おっぱい触ってもいいですか!」

考えるより先に会話をぶった斬った豚。話聞いてなかったんかって思われたよね〜いや聞いてたよ半分…いや三分の一位かな

そんな中学生みたいな豚に快くお乳を触らせてくれるC子ちゃん。あんた女神や

ふんわりとしたマシュマロおっぱいをしっかりと楽しみ時間終了。

いやーよかった癒された。温泉に入った後の気持ちよさにもにたリラックス具合

乳は偉大です。

帰り道ふと手の匂いを嗅ぐと女の子のいい匂いが、なんで女の子ってあんなにいい匂いなのでしょう2度美味しい

手の匂いを嗅ぎつつニヤつき完全に変態のそれ。まじでマスク着用の世界で良かったと思う姫豚でした。おしまい。

1つ前 1つ後

この記事を書いた人