SM 手錠

女風で新しい体験を!−SM編

皆さんはやってみたいけれど、相手に伝えるのは恥ずかしいマニアックなプレイはありますでしょうか?

マニアックなプレイが好き、好奇心でやってみたいと思っていても相手に伝えるのは勇気が入いりますよね。そんな時こその女風です!でも好きなセラピストさんだから引かれたくないと思っているあなた、大丈夫上には上がいます。あなたの変態性など可愛いものでしょう。安心してちょっぴり変態な要望もさらけ出して伝えてみましょう!

 

そこで今回はまだ扉を開けていない方向けのSMについて書いていこうと思います

まずSMについて皆さんはどんなイメージを思い浮かべましたか?

 

 

首を絞められたり、言葉責め、縛られたり、鞭で打たれたり…ソフトなものからハードなものまで人それぞれイメージしたことは違ったでしょう、そうSMという言葉は幅が広すぎるのです。自分が楽しむためにも自分がやりたい事を明確にし相手に伝えましょう

 

○自分が興奮するシュチュエーションを考える

急に言葉責めされて冷めた〜など聞くことがあります。セラピストさんは良かれと思ってやったことなのに受け取る側により不快に感じてしまうことが多々あります。これは初めのカウンセリングでコミュニケーションが取れていなかった結果です

やって欲しいと言う要望は伝え難くてもNG項目はしっかりと伝えましょう。

興奮するシュチュエーションは大きく考えると「視覚型」「聴覚型」「触覚型」視覚型は目から入る情報でも興奮を得られるタイプなので目隠しは避け逆に鏡などを使うと楽しめるでしょう。聴覚型は耳から入ってくる音や声に敏感なタイプ言葉責めやHな音で興奮します。触覚型はほとんどの方がもっているもので体への直接的な刺激で興奮します優しくサワサワなのか強めになのか人により差が大きいのでここ相手にしっかりと伝えるといいでしょう

この3つの興奮の形を知った上でどんなプレイがいいか考えてみましょう

○言葉責め(SM度☆☆☆★)

聴覚型に効果のある攻め方。特別な道具や場所も気にせず行えるが攻める側のテクニックが重要。気分が乗っていない時に言葉責めされても興奮しないどころか冷めてしまいます。ある程度お互いを知ってから取り入れるか、NGワードなど事前に伝えておくと良いです

○目隠し(SM度☆☆☆★)

簡単でお願いしやすいソフトSM。視覚を奪われている分他の感覚が敏感になりいつもより感じやすくなります。目隠しをお願いしてみてOKが出たら段々と要望を伝えて他のものとも合わせてみましょう

○拘束プレイ(SM度☆☆★★)

それ用の道具があればベストですが、長い紐状のものがあればOKその際は血管や神経を圧迫しないように注意し長時間の拘束は控えましょう

○スパンキング(SM度☆☆★★)

お尻などの柔らかいところを平手うちするプレイ。見ていると痛そうですが叩かれる時の音や叩かれたあとじわじわくる感覚に気持ち良さを感じるようです

○首しめ(SM度☆☆★★)

手軽さから経験したことがある方は多いはず。ただ間違った首しめは事故の元。力強く締めるのではなく頸動脈を軽く抑えるように行うのが正しいやり方、万が一の時の為にやばいと思った時の合図を決めておくと良いでしょう

○玩具攻め(SM度☆☆★★)

玩具があればOK、特別な技術はいらないため誰でもできちゃうお手軽さ。ですが玩具だと刺激が強すぎる場合もあるため慎重にやりすぎないように…。玩具で感じている姿を見られるという羞恥プレイにも使えます

○鞭(SM度☆★★★)

バラ鞭、一本鞭、乗馬鞭…と様々な種類がありそれぞれ感覚が違います。その時の雰囲気作りも重要になってくるので技術が必要です。これもスパンキングと同様痛そうですが、実際に痛いですがそれが快感に…これを感じることができればもうあなたはドMです!

○緊縛(SM度★★★★)

SM度星4!手首を縛るものから上半身や吊るすものまで段位度は変わりますがちゃんとした知識と経験がないとできないプレイ。体の動きが制限されるためいつも以上に体の感覚が敏感に縛り終えたあと脱力感を感じるため解く時注意しましょう。される側は身動きができなくなるためこれもやばいと思った時の合図を決めておきましょう

主要なSMプレイを紹介いたしました。どれか試してみたいものはあったでしょうか?

smは相手との信頼関係が重要になるためしっかりと相手とコミュニケーションをとり安全に注意しプレイに取り入れていきましょう!

1つ前 1つ後

この記事を書いた人

六(むつ)
六(むつ)

文字は読む専門で書くことは自身ありませんが
お笑い好きを活かして面白い記事を書けるよう頑張ります
味噌汁が好きなのでちょくちょく味噌への愛が滲み出るかもしれません大豆アレルギーの方はご注意ください